現代病?スマホやパソコンによる目の疲れ…目の疲れからくる不調と緩和させる方法

?こんな人におすすめ
目が疲れている方

目が重くて頭痛がする方

PCを仕事で使う方

スマホをよく見てしまう方

発展した現代。
テレビだけでなく、PCやスマートフォンなどが当たり前の時代になって来ました。
そのせいで、目に負担がかかっているのをご存知でしょうか?

今回は疲れ目の原因と改善方法について紹介します。

疲れ目の原因は?

・長時間のパソコン作業
・スマートフォンの見過ぎ
・真っ暗な部屋でテレビや携帯を見てしまう

などの原因が考えられます。
パソコンなどの画面を長時間見続けるのは、目の使いすぎの他、まばたきの回数も減り目が乾いてしまい、目が疲れやすくなりやすくなります。

目が乾いている状態だと、普段以上に目に負担がかかってしまいます。

 

改善方法

仕事などでどうしてもパソコンを触っていると目を酷使しすぎて疲れてしまいます。

・たまにパソコンから目を外す
・なるべく1時間おきに目を休ませる
・自宅で蒸しタオルやホットアイマスクなどをあてて目を休ませる
・目が悪い方は度があっていないと目が疲れやすいので度をチェックする

などの他に、目薬をこまめにさしたりして、目が乾かないようにケアをすることが必要です。

 

眼精疲労が酷くなると

目の疲れが酷くなると肩こりや頭痛、冷えやむくみなどの症状があわられることがあります。
そうなるとなかなか改善するのも大変になるので、そうなる前に上記の改善方法を試すことをおすすめします。

 

まとめ

今回は目の疲れと改善方法について紹介しました。
パソコンやスマートフォンが当たり前の時代になっている現代だからこその目の疲れがあります。

あまり酷くなると本当につらくなりますので注意が必要です。

タイトルとURLをコピーしました