汚れた肌・荒れた肌は改善できる?日ごろの生活を見直して憧れの美肌を手に入れましょう♪

女性なら誰しもが憧れる美肌。
芸能人も毎日のケアを欠かしていません。

綺麗な美肌を目指すために必要な事とはどんな事でしょう?

今回は様々な改善方法を解説していきます。

 

肌が汚い理由

しっかり手入れをしている…でも肌がきれいにならない…
その理由にはいくつもの原因が考えられます。

アトピーなどの体質的な問題はなかなか一筋縄ではいかないと思います。

 

肌のターンオーバー

肌の新陳代謝を高めることを意味します。

皮膚は再生を繰り返しています。
その周期が乱れることにより、肌が汚くなってしまいます。

基本的な再生周期 自分の年齢 × 1.5~2

この計算式が基本となります。
つまり年齢と共にシミやシワが増えるのはそのためです。

ターンオーバーを促すため、原因と改善方法を探っていきましょう。

 

睡眠不足

 

睡眠不足による肌の影響は大です。
成長ホルモンは睡眠中に多く分泌されます。

しっかりと睡眠をとらないと成長ホルモンの分泌が低下し、新陳代謝が低下します。

肌の新陳代謝が低下すると、肌の再生能力が弱まり、その結果肌が再生されない症状になってしまいます。

寝る直前の喫煙・カフェイン摂取などはやめるようにしましょう。

 

不規則な生活・ストレス

ストレスや不規則な生活を続ける事により自律神経が乱れます。
自律神経が乱れると身体に大きな影響を及ぼします。

自律神経が乱れると「過呼吸症候群」になり、肌の細胞に酸素や栄養が運ばれなく恐れがあります。

夜勤などの仕事がある方は仕方ないですが、なるべく規則的な生活を行いましょう。
またストレスを上手に発散できるものを見つけましょう。

 

紫外線

紫外線は肌に天敵です。
紫外線を浴びることにより、肌の細胞に大きなダメージ受けます。

また紫外線は肌年齢の老化にも繋がります。
その要因として考えられるのが、紫外線が肌にあたる事で活性酸素を増やしてしまい
酸化ストレスにより肌の老化の進行が早くなると言われています。

紫外線を予防することは、今の肌だけでなく未来の美肌にも繋がります。

UVクリームを塗ることは大事です。
しかし、UVクリームだけでは紫外線を完全にシャットアウト出来ないというのだけは覚えておいてください。

 

間違ったスキンケア

洗顔やクレンジングも方法を間違えてしまっていると全く意味がありません。

洗顔:肌の表面についた汚れなど
クレンジング:メイクなどの汚れ

つまり両方行うことは大前提で、メイクをしたまま寝てしまうのは、肌にとって重要なダメージを与えかねません。

洗顔は誇りや花粉・古い角質などを落とし
クレンジングはメイクや角栓・酸化した皮脂などを落とします

また洗顔後のケアも重要です。

化粧水:皮膚表面を保湿し滑らかに整えます。
乳液:化粧水で潤った水分を逃がさないようにする役割

面倒くさいから化粧水だけで…と手入れを怠ると後で後悔することになります。
しっかりと浸透させるために、コットンなどに化粧水をつけて肌に浸透させることも重要です。

緊急で肌をきれいにした方にはこちらの化粧品がおすすめ

 

血行不良

適度な運動をして血行を促進。

身体を動かすことにより、血行が促進され肌を若く保つだけでなく
若返りの効果も期待できます。

適度な運動を行うと、体内に貯まりやすい老廃物が排出されます。
それにより血色がよくなり、クマや肌のくすみなどが改善されるだけでなく
肌の再生能力も上がります。

まだ冷え性なども改善されます。

 

便秘

便秘により体内に老廃物がたまり新陳代謝が低下してしまいます。

それにより吹き出物が出来てしまったりして肌が荒れてしまう原因になります。

 

 

食生活の乱れ

栄養バランスの取れた食事を心掛けていますか?
揚げ物やジャンクフード、コンビニ弁当などが中心になり野菜をほとんどとらない生活を送っていると、それは肌にもあらわれてしまいます。

健康的な肌を作るためには栄養が必要です。
その栄養を得るためにバランスのとれた食事を心がけることが美肌にも繋がります。

乾燥肌や吹き出物が出来てしまうの要因の一つです。

 

改善策は?

  • 質のいい睡眠をとる
  • 規則的な生活を心がける
  • ストレスがたまらないように休みの日は趣味に没頭する
  • 紫外線対策をして外に出かける
  • 正しいスキンケア方法を行う
  • 自分に合う化粧品を見つける
  • 適度な運動を行う
  • 野菜などを多くとる

などの改善方法が考えられます。
しかし、一度に全部を行うのは無理な話…

ではどうするべきでしょう?

 

習慣づける

始めてみたけど続かない…
そんな状況になったことはありませんか?

管理人もその一人ですが、習慣にするのは本当に難しいことだと思います。

お酒を飲んで飲み過ぎてしまって、化粧を落とさずに寝てしまう…
そんな経験もあります笑

ただ一つ言えるのは、人間は習慣さえつければ出来る生き物だということです。
そして努力が出来ます。

まず簡単なところから、今からの季節ですので出かける時は必ず紫外線対策を行って出かける。

などから初めてみてはいかがでしょうか?
少しずつでも達成していけば、それがだんだんと楽しみに変わっていきます。

 

まとめ

まず生活習慣を見直すことから始めましょう。
そこに肌を汚くしてしまっている原因があります。

夏は露出も多い季節。
その分、肌も傷みやすい季節でもあります。

しっかりとしたケアをしてツルツル美肌を目指しましょう♪

タイトルとURLをコピーしました